ダイエットが原因で冷え性になった

ダイエットが原因で冷え性になった

私は急激なダイエットを堺に、突然冷え性になりました。

 

子供の頃は冷え性には無縁で、手袋さえも殆ど必要としたことがありませんでした。

 

さて、私の身体で特に冷えるようになったのは手、特に指先です。

 

冬場などは暖房をつけていても手が温まることはなく、室内でも手袋やカイロが必要なほどです。

 

元々寒さに耐性がある一方で暑さにはとても弱く、夏場はエアコンがないとたった数分でも具合が悪くなるほどの暑がりでした。

 

今も暑さ寒さに弱いところは変わっていないのですが、以前と比較すると部屋でも寒さを感じる機会が多くなったと思います。

 

皮膚表面が冷たいのもありますが、内側に冷たいものを宿しているようなそんな感覚もあります。

 

標準体重に一気に近くなったのが大学に入って1年経った頃で、ダイエットは食事制限だけで行なっていたのでもしかすると基礎代謝が下がってしまったのかもしれません。

 

体温は昔から変わらぬ高体温でしたが、やはり肌表面の温度は明らかに下がっているように思いました。

 

丁度そのくらいの時期に数ヶ月生理が止まってしまっており、もしかするとその原因の一つも冷えだった可能性があります。

 

ダイエットを機に一気に体質が変わってしまったものですから、最初のうちは戸惑ってしまいました。

 

しかし冷え性だということを自覚してからは、全ての季節においてなるべく身体を冷やさないように心がけるようになりました。

 

例えば夏場なら冷たいものばかり食べたり飲んだりしない、ゆったり湯船に浸かる、クーラーで部屋を涼しくしすぎない等です。

 

20代と10代では恐らく体内環境も異なると思いますし、年代に合ったケアをしていくのが大切なのかもしれないと思いました。